浜川貿易有限会社

エステ用品・美容機器・マッサージマネキン・脱毛用品の販売を行う会社です。

ワックスウォーマーご紹介

今週はワックスウォーマーをご紹介いたします。

簡単な使い方!

1

まずワックスウォーマーの中にワックス缶を入れます。

※適用するワックス缶は直径10cm・深さ7.5cmのものです。

2

プラグを入れます。

3

電源スイッチをONにします。(赤いランプがつきます。)

4

最初は温度を最高温度に設定してワックスを溶かします。

5

約30分経つと、ワックスが溶けてきます。
※外気気温によって変わります。

6

ワックスをワックスペーパーに塗り、その後ペーパーを肌につけます。

※肌に直接ワックスをぬると、ヤケドをする危険性があるので、この方法をお勧めしています。

7

ペーパーを軽く押さえ、毛の生えている向きと反対方向にはがします。

8

きれいに脱毛できました!

温度調節ができる!

最初ワックスを使う時は、温度を最高温度に設定してワックスを溶かします。
その後、ワックスが溶け始め、脱毛をするのに適した温度と思われる約40度になるのには、約30分かかります。

ワックスが水あめのような液状になったら、温度を低めに設定しなおしてください。
(最初に最高温度に設定して約20分加熱し、その後50度に設定することをお勧めいたします。)

安心設計

転倒防止のため、裏には吸盤が4箇所ついています。
テーブルなどの平らな面に吸着させて使うことができます。

商品のご紹介

ワックスウォーマー


ページの上へ