ストーンセラピー 施術の様子/浜川貿易有限会社

脱毛用品・マッサージマネキン・エステ用品・美容機器の販売会社

ストーンセラピー 施術の様子

ストーンセラピーとは、温めた石を使って、ストーンマッサージをする癒しのトリートメントです。
温めたストーンを体のツボに並べたり、身体にオイルを塗った後に、ストーンを筋肉の流れに合わせて滑らせて、ストーンマッサージします。

ストーンの使い方

1stone1

施術前に、各ストーンをきれいに洗います。

2stone2

ストーンをヒーターの中に入れ、ストーンを適度な温度に温めます。(ヒーターの温度設定をして下さい。)

3stone3

トングを使ってストーンをヒーターから取り出し、ストーンが適度な温度に温まったか必ず確認します。
お客様の身体に置く前に、まず施術者の腕の内側にストーンを当てて、温度を確認して下さい。石は熱くなく、温かい位で心地よく感じるのが適温です。

4stone4stone4b

ストーンの水分をタオル等で拭き取り、身体の定位置に置いて下さい。(あおむけの施術をする場合は、背中の下に石を敷く方法もあります。)

5stone5

ストーンの遠赤外線効果により、温かさが放射され、筋肉の奥深くまで浸透していきます。

ストーンが冷たくなったら、ヒーターへ静かに戻して下さい。

ストーンは数分で適切な温度に戻ります。

6stone6stone6cstone6b

温まったストーンを使い、身体をマッサージします。

マッサージオイルを数滴身体に垂らし、ストーンの上にもオイルを数滴たらして、やさしくマッサージします。

施術後は・・・ストーンの遠赤外線効果により、温かさが身体の奥深くまで浸透し、血液やリンパの流れが活発になり、代謝が高まったのが分かります。

そのため、お風呂に入った後のように身体全体がホカホカに^^

また、石の置いている間は深~い瞑想状態に入れます・・・ まさに石のパワーですネ。^^
終わった後は、身体と気分共にリフレッシュ感が味わえますよ。
デスクワークでお疲れの方に特にお勧めですよ~。

商品のご紹介

購入についてのご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。
また、商品の詳細については、下記ページをご参照ください。

ストーンセラピー用ストーン

ページの上へ